Neo Culture #Journal

Neo Culture #Journal

ある文化がある異文化を受容するには、母体となる文化においての既成概念の破壊と伝統の再構築が必要となる。 Neo Cultureは、その過程を人為的かつ局所的に再現しようとする、一種の実験である。

スパイシーキーマカレー Recipe渋谷2017-2019

※ピーマン、甘長唐辛子の代わりに韓国青唐辛子10本を小口切りにして、パプリカパウダー全量をカシミールチリパウダーにして、鶏挽き肉を牛挽き肉にして作ると「ハイデラバードの食堂風ビーフキーマカレー(辛口)」になります。


鶏挽き肉 330g
ピーマン、甘長唐辛子3個くらい 1cm角切り

玉ねぎ 1/2個 スライス
ニンニク 1粒みじん切り
生姜 ニンニクの1,2倍量 細切り
グリーンチリ 少々
トマト缶 160g

ターメリック 1tsp
チリパウダー 耳掻き一杯
パプリカパウダー 1tsp
コリアンダーパウダー 1tsp
ブラックペッパーパウダー 1-1/2tsp
ガラムマサラ 1tsp

水 650cc

油 大3
シナモン 3cm
八角 1かけら
ベイリーフ 1枚
カルダモン 2粒
クローブ 2粒
鷹の爪 3本

①鍋に油、ホールスパイスを全て入れて中火にかける。ベイリーフが茶色く香ばしい色になったら玉ねぎを入れてきつね色に炒める。
②ニンニク、生姜、グリーンチリをお加えて30秒炒める。
③挽き肉を加えて90秒炒める。
④トマトを加えて60秒炒める。
⑤パウダースパイスを全て加えて30秒炒める。
⑥水を加えて沸かし、5分煮て塩をして完成。