Neo Culture #Journal

Neo Culture #Journal

ある文化がある異文化を受容するには、母体となる文化においての既成概念の破壊と伝統の再構築が必要となる。 Neo Cultureは、その過程を人為的かつ局所的に再現しようとする、一種の実験である。

豚ホルモンカレー Recipe渋谷2017-2019

バングラデシュのラムトリッパのスープカレーを豚ホルモンにアレンジしたレシピです。圧力鍋ないし炊飯器で作ると時間が短縮できます。

ホルモン 250-270g
生姜 スライス3枚
水600cc

玉ねぎ 1/2個スライス
グリーンチリ 1本小口切り
GGペースト 2tbsp
トマト缶 おたま2杯

カルダモン 3粒
八角 ツメ2つ分

油 大3
塩 小1-1/2~

ベイリーフ 1枚
シナモン 2cm
チリ 1本

ターメリック 2/3tsp
パプリカパウダー 1-1/2tsp
コリアンダーパウダー 1tsp
ブラックペッパーパウダー 1/2tsp
ガラムマサラ 1tsp

①ホルモンは一度茹でこぼしてから水を換え、600ccの水を張って、カルダモンと八角、生姜を加えてから沸かし、炊飯器に入れて急速で炊く。炊飯器から湯気が立ってきて30分似る。

②鍋に油とベイリーフ、シナモン、チリを入れて中火で熱し、ベイリーフが茶色く色づいてきたら玉ねぎを加えて2分炒める。
 
③グリーンチリとGGを加えて生っぽい香りが飛んで香ばしい香りが立つまで混ぜながら炒める。

④トマトを加えて沸かし、2分炒める。

⑤パウダースパイスを加えて30秒炒める。

⑥⑤を炊飯器に入れて5分ほど煮合わせる。(合計で30分くらいホルモンが煮れればとりあえずok)塩して完成。