Neo Culture #Journal

Neo Culture #Journal

ある文化がある異文化を受容するには、母体となる文化においての既成概念の破壊と伝統の再構築が必要となる。 Neo Cultureは、その過程を人為的かつ局所的に再現しようとする、一種の実験である。

エッグカレー Recipe渋谷2017-2019

ベーシックな北インドのゆで卵カレーです。
個人的にはグリーンチリをしっかり効かせた辛いものがおすすめです。ゆで卵の下ごしらえはいろいろありますが、スパイスと油で焼くのが一番手っ取り早く美味しくなります。

ゆでたま 10個

玉ねぎ 1 スライス
GG 大1-1/3
グリーンチリ 1本辛さによって ブツ切り
トマト缶 おたま4杯
ターメリック 2/3tsp
パプリカパウダー 1-1/2tsp
コリアンダーパウダー 2/3tsp
ブラックペッパーパウダー 1tsp
カスリメティ 大1/2

水 600㏄

油 大5
クミンシード 1tsp
塩 

ゆでたまごを作る。水の状態から卵を入れて、沸騰してから10分茹でる。冷水にとって殻を剥く。
②フライパンに油を入れて弱めの中火で加熱し、熱くなったらゆでたまごを入れて転がしながら焼く。卵の表面がほんのり黄色く色づいてきたら、ターメリック1/2tsp(分量外)とパプリカパウダー1/2tsp(分量外)、塩小1/4(分量外)を加えて転がしながらさらに60秒ほど焼く。焼いたら別の皿にゆでたまごを引き上げる。
ゆでたまごを引き上げた後の油にクミンシードを加えて弱めの中火のまま10秒炒める。
④玉ねぎを加えて60-90秒、少し玉ねぎが色づいて来るまで炒め、グリーンチリとGGを加えて30秒炒める。
④パウダースパイスを加えて10-15秒炒める。
⑤トマト缶を加えて沸かして2分煮詰める。
⑥たまごを戻し入れて30秒転がしながら加熱し、水を加えて沸かし、弱火で5分煮る。
⑦塩をして完成。