Neo Culture #Journal

Neo Culture #Journal

ある文化がある異文化を受容するには、母体となる文化においての既成概念の破壊と伝統の再構築が必要となる。 Neo Cultureは、その過程を人為的かつ局所的に再現しようとする、一種の実験である。

チキンバーガー&ナウいインドの食の項-北インドの食卓

<加筆>

〇チキンバーガーのバリエーションレシピ

・アルティキバーガー

・ラムカバブバーガー

・パニールバーガー

・タンドリーチキンバーガー

・チキン65バーガー

・マサラワダバーガー

・グリルドポークバーガー

・・・

チーズ、生野菜、シーズニング等は適時適量

 

〇豚肉食について

インド人は豚肉はあまり食べません。というのはよく言われることですが、実はこれはイスラム教徒とヒンドゥー教徒の中のある程度以上カーストが高い人たちの話です。キリスト教徒とキリスト教徒のコミュニティーと隣接したコミュニティーの異教徒民、極東インドの州民と他一部の州の一部のコミュニティー、ヒンドゥー教徒の低カースト層の人たちの一部は豚肉を食べる文化を持っていることがあります。

しかしながら、最近はヒンドゥー教徒の上位カーストの人たちの間でも部分的に豚肉食が流行しているとのこと。豚のソーセージなんかを豚肉市場でこっそりと買ってきて(ちなみに買ってくるのは女性の仕事)焼いて食べるのだそうです。ちなみに味は美味しく感じるそうですが、あまり食べ慣れてないせいかちょっと食べ過ぎると胃もたれしてしまうんだそうです。

そして外国人が多く、様々な宗教の人々が混在しているムンバイ等の街では豚肉を使った料理を街中で堂々と提供するお店もあります。豚肉を使ったハンバーガーなんかもそんなインドでの、時代の一歩先を行く料理と言えるのかもしれません。