Neo Culture #Journal

Neo Culture #Journal

ある文化がある異文化を受容するには、母体となる文化においての既成概念の破壊と伝統の再構築が必要となる。 Neo Cultureは、その過程を人為的かつ局所的に再現しようとする、一種の実験である。

2016-08-16から1日間の記事一覧

そこにあるミャンマー 前編:高田馬場ミャンマータウン

以前、大久保に点在する輸入食材店に体当たり取材を試みた時に とあるお店の店主から 「高田馬場と舘林(群馬)にミャンマー人が集まっている。」 という話を聞いた。 (新大久保の輸入食材店に体当たり取材をした時の様子は、後日別の記事にて配信予定です…